気になったもの

スマホやYoutubeの怪しい広告に騙されない方法【簡単チェック法】

スマホに出て来る怪しい広告に騙されない方法
時々、妹から「姉ちゃんこれどう思う?」と見るからに怪しげなサイトのURLが送られて来ます。飛んでみると・・・中にデカデカと

「正露丸の会社が作ったダイエットサプリ!」と誤読させるような文字がどどーん!怪しい広告

@chiOkey
@chiOkey
いや、うちも良く見るけど(^_^;)気になるのは分かるんやけど・・・コレはアカン奴

ハッキリ言って、正露丸の会社が作った痩せる系の広告はダメです。

@chiOkey
@chiOkey
みんな!騙されないで!それ怪しいから(特に妹よ)

やっぱり、というか・・・案の定、正露丸の会社(大幸薬品)からクレームが出てました。正露丸の会社からクレーム
参照:大幸薬品プレスルーム

でもね・・・何度も何度も目にすると脳は信じちゃうんよね(脳のメカニズム?)

どうすれば騙されないのか?誇大広告の見抜き方を書き出してみたので、忘れないうちにメモっておく事にしました。

1【販売元はどこ?】運営者情報を確かめる

まず、見てるページの1番下に出てくる「運営者情報」を見る癖をつけよう

@chiOkey
@chiOkey
長いページの1番下あたりに文字がありました。
販売元をさぐる

販売会社名と広告会社は別(広告作ってる所が悪い)なんて意見もあるけれど、放置してる時点で責任はあると思うんだよね・・・

2【広告・販売元の評判チェック】会社の評判を確かめる

大抵の企業は悪評がたつような宣伝はしないと思うのですが、紛らわしい広告や消費者からのクレームが多い会社は「Google Map」の口コミ欄に注意喚起が書かれてる事が多いです。

@chiOkey
@chiOkey
悪評出てると、販売元の出してる商品が全部、うさんくさく見えるんだよね

3【消費者庁も注意喚起】チェックポイント

ビフォーアフター
※運動で痩せるのはあるだろうけど、サプリ飲むだけとかは疑った方がいいです。

ひと息入れて、怪しいなと思ったら警戒する事も大事なんですよねぇ、謳い文句だけでも見抜く方法がある。

  • 「飲むだけで痩せる」等の効果効能が書かれたもの
  • 使用前⇒使用後の写真を載せて購入をあおるもの
  • 「今すぐ購入」「今だけ半額」等、購入を急がせる広告

正露丸の会社というグレーな表現は良いのか?どこに通報すればいい?

正露丸の名称自体は普通商標(慣用されている商標として判決済み)なので誰でも使える商品名&実際に販売もしてる会社なので違法では無いのですが※参照:正露丸事件

紛らわしいのは事実です(^_^;) あと薬機法にも抵触してそう

紛らわしい広告は「JAROって何じゃろ?に通報です」そういえば、TwitterにアカウントがありましたΣ( ̄□ ̄lll) ここから報告するといいのね

ネット上に出てくる広告は「行動ターゲティング広告」というらしい。入札制のものが多い⇒広告費を回収する為にギリギリの表現を使う会社多し
※閲覧履歴から勝手に出て来る広告なので嫌われる事が多い

無料アプリやYoutube、SNSなどで何度も出て来ると気になっちゃうんですが、すぐに購入ボタンを押すのはやめようね(^-^;)

困った時は 国民センターの消費者ホットラインに連絡を

ABOUT ME
好奇心猫(SNSでは@chiOkey)
@chiOkeyです。好奇心旺盛で何でも検索して、記事を書いたり、猫の写真や絵が好きで見て回ったりしています。くせっ毛なので湿度が高いと無駄に広がる髪が悩みです(^-^;)ネット上で「お!これいいな」と思うものがあったら忘れないように書いてますっ!SNS上では羊アイコンでつぶやいています。 ⇒詳細プロフィールページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。